大荒れ含みのマーメイドステークス!

万馬券ホース 竹田

-
こんにちわ。
万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。

今週はマーメイドステークスが開催されます。
データからレースを解析してみたい。
20180607manbaken-horse

ポイント1⇒
格は関係ない。
ここ10年で前走が重賞の勝率3.4%、オープン特別の勝率15.8%、準オープンの勝率6.4%、1000万下の勝率13.3%
前走重賞で走っているからとか大して気にする必要はない。


ポイント2⇒
距離延長組みは苦戦。
前走に長い距離を使っているほど成績がいい傾向がある。
ここ10年で前走1600mを使って臨んだ馬は勝率0%、連対率も2.9%と結果が出ていない。


ポイント3⇒
穴馬を狙うなら軽量の若手騎手。
牝馬限定のハンデ戦なので負担重量の軽い馬の出走が多いのは当然だが、そのうえで若手騎手の騎乗馬が穴馬として馬券に絡んでいる。


きわめてよく荒れる重賞と言われているひとつがマーメイドステークス。やはり穴馬から狙っていきたいレースだ。

万馬券ホースの必勝予想を見るには『友達追加』お願いします。
万馬券ホース

万馬券ホース
関連記事
Posted by万馬券ホース 竹田