来年の3歳クラシックへ。サウジアラビアロイヤルカップの展望

万馬券ホース 竹田

-




こんばんわ。万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。

荻原義文からの情報です。




◎ レース分析
東京競馬場の芝1600mで行われる、2歳限定のGⅢ戦です。秋の東京開催が始まると、一気に今年一年の総決算の時期に突入していきます。



来月以降の大舞台に向けて、各馬が本格的に始動していきます。このレースも2歳チャンピオンに近づいていく一歩になります。



 東京開幕週の高速馬場でのスピード、切れ味勝負になる一戦。
ここで強い勝ち方をすると、正攻法のレース運びにも向くことになり、クラシック候補にもなり得ますね。また、マイル路線での活躍も期待できる可能性もあります。



ただ、この時期の2歳ですから、出走してくる有力馬の数は限定されてしまいますね。
今年も登録段階でも頭数は少なくなるのがわかります。



ですから、有力馬にとっては、いかに自分自身の持ち味を発揮して、今後につなげていくかという学習的な要素もあると思います。



 
◎ コース分析
東京競馬場は、軽めの高速馬場とラストの長い直線が特徴です。
コーナーはゆったりしていて器用さもあまり求められないコースです。



じっくりと脚を溜めて、最後の直線で一気に弾けるイメージです。
しかも開幕週ですから、前も簡単には止まりません。
差し切るためには、瞬発的な破壊力が求められますね。




新潟コースもラストの直線が長いですが、平坦であるため淡々とした持続力が求められます。
しかし、東京コースはなだらかではありますが、長い上り坂が続く直線ですから、パワーやタフさも必要です。
それゆえに、ここで強い勝ち方をする馬は将来的に楽しみになるのです。




◎ 出走馬分析
馬場状態は現時点では読めませんが、注目馬はサリオスです。
三か月ぶりのレースですが、春の時点で素質の片鱗はみせていたので、初戦から勝負でしょう。
ハーツクライ産駒にしては習発的なスピードもありそうですし、楽しみですね。


無題




それ以外では、同じハーツクライ産駒の1勝馬クラヴァシュドールが面白そうです。
また、この時期ならダイワメジャー産駒やキンシャサノキセキ産駒も好勝負できると思いますので、アブソルティスモやロードエクスプレスも楽しみです。




 将来性を占うレースというのもとても興味深いですよね。









※lineの友達登録お願いします。



 



[pr]今週の重賞はこの3頭で!



右矢印http://fm.tekityu-detalab.com/?action_FrontDesk=true&id=3454b86544&ad_code=td0007



 



 



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ

にほんブログ村



 





単勝・複勝(競馬)ランキング



 







関連記事
Posted by万馬券ホース 竹田