最近の重賞の傾向から多摩川ステークスの狙い馬を探し出す。

万馬券ホース 竹田

-
こんにちわ。万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。


荻原義文の土曜日東京11Rの多摩川ステークスの情報です。

昨年はショウナンアンセムが勝利。後に高松宮記念3着と激走。
湘南


NHKマイル、ヴィクトリアマイル、安田記念と東京1600のレースの傾向から
6月8日に開催される多摩川ステークスの狙い目を考えてみました。

まず考え方として

・タイムは速くなる。
・内枠優勢、外枠は差し馬で3着くらいまで
・先行有利

上記3点が重要になると思います。血統・近走成績で見ていくとまず消せる馬として

アンブロジオ
ベーガバド
チャンピオンルパン
バティスティーニ
ファストアプローチ
ミュージアムヒル
レオナルド

この辺りでしょうか。今の東京の馬場には対応が難しいと考えます。

逆に今の東京馬場が有利なのはやはりスピード対応可能な
ディープ産駒ですね。今回登録が多いですが

内枠・脚質が前の馬はまずおさえておきたいですね。

ディープ産駒以外で見ると高速決着に対応できる馬として軽ハンデのペルソナリテは注意が必要です。
成績を見るとあまり馬券に絡んでないように見えますが、大きく負けてはいなく、安田記念で勝利したインディチャンプと
同じステイゴールド産駒。

大体中段~先行グループくらいの位置取りで競馬をできるので、内枠に入ればチャンスはあります。
牝馬も安田記念では強いとはいえ、2・3着にも入っていますしね。

他では
メイショウオーパス。

ご存じ父のメイショウボーラーは短距離馬。位置取りも逃げても良いし差しても良い。前走でも東京コースで2着に入ったように
今の馬場では合いますね。

時計勝負ということであれ多少、ダート血統の要素が必要ですがこの馬自身、ダートをある程度使われてきているので
配当妙味がある一頭となりそうです。

今週はメンバー的にも難解ながら高配当がでそうなレースが多いので
積極的に人気薄を狙っていきます。




※lineの友達登録お願いします。



 



[pr]今週の重賞はこの3頭で!



右矢印http://fm.tekityu-detalab.com/?action_FrontDesk=true&id=3454b86544&ad_code=td0007



 



 



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ

にほんブログ村



 





単勝・複勝(競馬)ランキング



 



関連記事
Posted by万馬券ホース 竹田