万馬券ホース!荻原義文の魂の1点予想~ジャパンカップ編

万馬券ホース 竹田

-
こんにちわ。
万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。

荻原義文の今週のジャパンカップ情報です。
20181119manbaken-horse

-----

芝2400mでの頂上決戦。
有馬記念と並んで日本国内の最高賞金額を誇る一戦だけに、白熱したレースになるのこと間違いないのがジャパンカップだ。

舞台は大回りの東京コースを1周して実力勝負になりやすい、ダービーやオークスと同じ芝2400mでの施行。
ここで強い競馬をすることはダービーで好走するのと同等の評価を得ることができると言えるだろう。

そしてどのような馬が好走できるのか…
やはり長くいい脚を使えることが最低限求められる。

スタート位置から最初のコーナーまでは350mほど、長距離戦ともあって先行争いは厳しくならないが、525mの直線と高低差約2mの上り坂が最後に待ち構えているので、上のクラスでこれを逃げ切るのは容易ではない。かと言って、追い込み一辺倒でも厳しくある程度のポジションを取ってレース運びができ長くいい脚を使う必要がある。

今年の出走登録馬を見渡してみると

●●●

がまさに好走馬に該当する。

距離ロスの小さい内目の枠が有利に働くこともあるレースでもあるので、枠順からの見極めも含め馬券を組み立てていくべきだろう。
そこら辺を踏まえて一点予想を出すのでご期待頂きたい。

万馬券ホースの必勝予想を見るには『友達追加』お願いします。
万馬券ホース

万馬券ホース
関連記事
Posted by万馬券ホース 竹田