万馬券ホース!荻原義文の魂の1点予想~マイルチャンピオンシップ編

万馬券ホース 竹田

-
こんにちわ。
万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。

荻原義文の今週のマイルチャンピオンシップ情報です。
20181112manbaken-horse

-----

秋のマイル王者を決める一戦。
高い支持を受けた実力馬同士の決着となった年もあれば、中距離路線・マイル路線・スプリント路線が絡み合うため、時に荒れて大波乱が起こることもあるのがマイルチャンピオンシップだ。

舞台は京都芝外回り1600m。
向正面から3コーナーにかけて上り、4コーナーにかけて下るという特殊な形状。
やはりここでの立ち回りが勝負の大きなカギになってくるだろう。

中心視すべきはある程度の経験を積んできた4~5歳になってくる。
2007年以降の3着以内は33頭中25頭を占める圧倒ぶりで活躍が顕著なのだ。
6歳以上の馬もそれなりに走ってはいるがよほどの実績馬でない限り割り引く必要がある。

脚質に目線を向けてみると、極端な差が出ているわけではなく逃げ・先行・差しとほぼ互角だが、前走の4コーナーで5番手以内で通過していた馬たちが結果を残しているということもあり位置取りに注目するのもポイントとなってくるだろう。

今年の出走登録馬を見渡してみると

●●●

がまさに好走馬に該当する。

どの予想ファクターを重視するかによって見解もわかれそうな当レースだけに、あらゆる視点から総合的に馬券を組み立てていくべきだろう。
そこら辺を踏まえて一点予想を出すのでご期待頂きたい。

万馬券ホースの必勝予想を見るには『友達追加』お願いします。
万馬券ホース

万馬券ホース
関連記事
Posted by万馬券ホース 竹田