万馬券ホース!荻原義文の魂の1点予想~秋華賞編

万馬券ホース 竹田

-
こんにちわ。
万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。

荻原義文の今週の秋華賞情報です。
20181009manbaken-horse

-----

春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠の最終戦となるのが秋華賞だ。
今年は桜花賞・オークスと二冠を手にしているアーモンドアイが牝馬三冠に挑むだけに、ひと夏を越したこの秋、秋の3歳女王の座を巡る白熱した一戦になることは間違いない。

近年は上位人気馬の活躍が目立ち、平穏に終わるケースも増えてきたが何といっても舞台となるのは京都芝2000m。
正面スタンド前から発走して内回りコースを約1周する形態で、最初のコーナーまでの距離は短め、かつ4つのコーナーを回るトリッキーなコースとしても有名であり、牝馬限定戦となれば包まれることを嫌がるタイプもおり、時に予想外の波乱が起きるのもこのレースの大きな特徴でもある。
ゆえに適性伏兵に対する警戒が馬券組み立てにおいて大事になってくる。

今年の出走登録馬を見渡してみると

●●●

がまさに好走馬に該当する。

そして去年の不良馬場での開催では不発に終わったものの、良馬場時に限って言えばディープインパクト産駒が抜群のパフォーマンスを見せているので、当日の馬場状態をしっかり見極めていくのもポイントとなるだろう。
そこら辺を踏まえて一点予想を出すのでご期待頂きたい。

万馬券ホースの必勝予想を見るには『友達追加』お願いします。
万馬券ホース

万馬券ホース
関連記事
Posted by万馬券ホース 竹田