クラシックへ向けての始動!弥生賞

-
こんにちわ。万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。荻原義文の弥生賞の情報です。◎レース分析弥生賞の週がやってくると、「クラシックが始まるんだなぁ」と感じます。皐月賞トライアルの中でも、本番と同コース同距離で行われることや、ゆったりとしたレース間隔を取れることなどもあり、より本番を意識した有力馬が集まるレースですね。かつては、「弥生賞といえば武豊」というくらい、武豊騎手が乗る有力馬が良い結果...

春のGI戦線の鍵 中山記念!!スワーヴリチャード出陣!

-
こんにちわ。万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。荻原義文の中山記念◎ レース分析もともとは、春の天皇賞や安田記念に向けてのステップレースで、直接G1につながる感じのレースではありませんでした。でも、大阪杯がG1になったことで一気に重要度がアップしましたね。実際に今年の出走馬を見ても、G1で勝負になる馬たちがたくさんいますし、とても楽しみなレースになりました。中山の1800mという、マイルと中距離の中...

ダートの頂上決戦!今週開催のフェブラリーSの展望

-
こんにちわ。万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。荻原義文のフェブラリーSの情報です。◎レース分析東京ダート1600mで行われるG1レース。1997年にこのレースがG1に格上げされて、JRA初のダートG1になったことを今でも覚えています。そして、このレースのおかげで、ダートで能力の高い馬が評価され、種牡馬としても評価されるようになったのです。また、ダートの格が上がったことで、ほぼダートで行われている地...

アドマイヤマーズを倒すのはこの馬だ!共同通信杯の展望

-
こんにちわ。万馬券ホース(manbaken-horse.net)の竹田です。荻原義文のシルクロードSの情報です。◎共同通信杯レース分析東京の1800mで行われる3歳重賞の共同通信杯。府中のこの距離は展開や枠順に左右されにくく自力勝負になりやすいので、実力馬の真価が見られるレースです。クラシックを目指すには中途半端な時期のレースと考えられていましたが、近年はその後クラシックで活躍する馬がたくさん出ています。ゴールドシッ...